更新日:2017/10/13

ここまできた生と死の選択

ここまできた生と死の選択

・読売新聞大阪本社社会部<いのち>取材班/46判224頁、1650円/ISBN4-87525-148-3
●誕生から死まで、生命制御の技術が次々に開発され、現代人の生き方が問われている。日本と世界の動きを総力取材。


powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional