更新日:2017/7/14

FrontPage

=NEWS=
『人体5億年の記憶』が「週刊ポスト」7月28日号の鎌田 實先生のエッセイページ「ジタバタしない」でご紹介いただきました。ありがとうございます。

最新刊

心はいつ脳に宿ったのか -神経生理学の源流を訪ねてー 

小島比呂志、奥野クロエ著/ A5版上製 360頁/本体価格 3500円/ISBN:978-4-87525-334-1

画像の説明

古代エジプトから量子力学の応用まで、
       「心」のありかを探る壮大な歴史

■絵画の歴史と科学の歴史には、相関関係があると言われている。ルネサンス期やオランダ絵画の隆盛とほぼ時期を同じくして、脳・神経科学にも大きな転換点が訪れたのではないか。ルネサンスと対応する転換期は、アラビアからギリシャ・ローマ時代の成果の逆輸入に始まる西ヨーロッパの文化的発展期である。またフェルメール、レンブラントやロイスダール等を輩出したオランダ絵画の隆盛期は、17世紀の科学革命の時期に対応している。
■そこで17世紀の科学革命と脳・神経科学の関連を考えるうちに、デカルトの存在が浮かび上がってきた。このデカルトがヒントになって意識やクオリアの問題と自然科学との関係に注目。
■本書では、以上のような視点で脳・神経科学の源流をたどり、同時に神経科学の側からこの問題の哲学的側面も考えてみた。
■神経科学の研究に携わる学生や若い研究者にとって、①脳の科学史の入門書、②自然科学(神経科学も含まれる)の基本原理である物理学との関連も考えるきっかけ、③さらに心身問題の哲学的側面の入門書、となりうるのではないか。④フランス人の哲学者や科学者について必然的に言及することになった結果、フランス科学思想史の側面の紹介にもなっている。(本書「はじめに」より)

漱石の個人主義 -自我、女、朝鮮-       

関口すみ子著/46判 上製 312頁/本体価格 2500円/ISBN;978-4-87525-333-4

画像の説明

江戸から帝都東京へ――精神的・社会的怒涛の時代に「個人主義」 を掲げ、自己・他者・社会を文学を通して追求・表現した漱石。そ の作品群を読み解く。 「韓国併合」前後の漱石の動きについても、新たな見方を提示。

著者website

銀河宇宙観測の最前線  「ハッブル」と「すばる」の壮大なコラボ

谷口義明著/46判 並製 248頁/本体価格 1600円/ISBN:978-487525-332-7

画像の説明

日本が技術の総力を挙げて建設した、口径8.2㍍の光学・赤外線望遠鏡「すばる」。その真価が、深宇宙の銀河探査・宇宙地図作成の国際プロジェクト「コスモス」を通じて世界の天文界にとどろいた。「すばる」の技術を引っさげて、同プロジェクトに参加した著者とそのチームが、コスモス・フィールドの天域で、めくるめく画像を取得! 引いては、宇宙の大規模構造探査、暗黒物質の分布の策定などに実を結んで、いまや、「すばる」なくして深宇宙における銀河進化の研究は語れない時代となった。本書は、「すばる」関係者の血の滲むような努力と、それから生まれた成果の一端の紹介だ。

人体 5億年の記憶   解剖学者:三木成夫の世界 

布施 英利著/46判 上製 248頁/本体価格:2000円/ISBN:
978-4-87525-330-3

left,画像の説明

不世出の天才解剖学者、三木成夫の驚くべき「人間の見方」は、その弟子・布施の筆によって初めてその全体像が姿を現す。「人間の心や体の成り立ち」に関する三木の深い洞察力によって、私たちの体の見方・心の見方が180度変わりますこと、請け合い。

温泉の秘密

飯島裕一著/46判176頁(口絵8頁)/本体価格1600円/ISBN:978-4-87525-331-0

left,画像の説明

どこの温泉に行っても、必ず「湯の成分表」の表示があり、効能や適応症が書かれています。これはどれほど信用していいものでしょうか。また、温泉にはにごり湯と言って、乳白色やコバルトブルー、エメラルドグリーンや褐色、黒色の湯があります。しかも、同じ湯なのに透明だったものが、青色になり、やがて白色に変わるのです。この本の特徴は、どうしてそうなるのか、実際に肌で体験するだけでなく、学者や研究者に徹底取材して、その科学的理由を考えることにあります。「温泉を科学する」のです。
温泉のもついろんな謎解きをぜひ楽しんでください。
福島原発事故以来、とかく言われる「放射能泉は安全か?」といったテーマや「源泉かけ流し信仰」にも挑みます。

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional