更新日:2017/6/9

くじらの文化人類学

くじらの文化人類学 ――日本の小型沿岸捕鯨

・M・フリーマン編著、高橋順一他訳/46判230頁、1600円/ISBN4-87525-125-4

世界12名の人類学者が現代日本の捕鯨社会を調査。商業捕鯨・原住民捕鯨とは異なる固有の文化を検証し全面禁漁論を批判。

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional